So-net無料ブログ作成
検索選択

>>ザイザルジェネリック5mg(Crebros)
ザイザル 5mg ブログトップ

ザイザル 5mg 副作用 [ザイザル 5mg]




ザイザルは、比較的副作用が少ないといわれるお薬です。
とはいえ、全く無いということにはあらず。

眠気や、けん怠感が出る場合も人によってはあるみたいですよ。
ですので、用法用量は、しっかりと守らなければいけません。

いぜん、お子さんに間違って多めに飲ませてしまった方がいて、
大事には至りませんでしたが、やっぱりすこし頭がボーッとしてた感じだったという
書き込みがありました。

お子様に使われる場合は更に意識して容量を守らないとですね。

ザイザル 5mg 薬価 [ザイザル 5mg]




ザイザルの薬価は日本円で約105円、
ジェネリックの場合、種類が多いですから
合間を取って60円から80円位です。

薬価は安いほうが勿論経済的に助かりますし、
ちゃんとお薬の機能を持っているのであれば、
私はジェネリックを優先して使います。

もし、フラシーボ効果によって
ジェネリックでは効き目が薄いと感じる場合、
それは実際の効果実感にも影響するようなので、
本家ザイザルを処方してもらうようにしましょう。

ザイザル 5mg 子供 [ザイザル 5mg]




ザイザルの用法と容量

「7歳以上15歳未満の小児は、レボセチリジン塩酸塩として1回2.5mgを1日2回、
朝食後及び就寝前に経口服用する。 」

と記載されています。

これ以上に服用したり、服用を1回にして5mgにして服用するのは
危険に感じます。まあ、素人の印象ですので、アテになりませんが。

花粉症や、アレルギーが重症と判断された場合、
先生の方から飲み方を変えるように支持があるかもしれません。

上記のような一日1回で5mgとかですね。
そのような場合は、先生の判断に任せるといいでしょう。


ザイザル 5mg [ザイザル 5mg]



ザイザルは花粉症などのアレルギー性鼻炎を抑えるためのお薬で、
抗ヒスタミン剤です。毎年2月に花粉症でお悩みの方には、
もう説明がいらないくらい、多くの患者さんに使用されているお薬ですね。

他にも、
じんま疹や湿疹・皮膚のかゆみといったものに対応するために使われますが、
アレルギー自体を治すものでは無いとのこと。

一般名ではレボセチリジン塩酸塩といわれています。

アレルギー性に効くお薬は他にも色々ありますが、
ザイザルでないと効果がないという方もいます。

眠気がキツイお薬を使っている場合、
ザイザルに切り替えたことでましになったという声もあります。
ザイザル 5mg ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。